■スポンサードリンク■

ブルーボトルコーヒーの場所や値段は?ガイアの夜明けにも登場!

2015年2月6日に『ブルーボトルコーヒー』が日本に初進出し話題になっています!!

ブルーボトルコーヒー トップ画像

オープン日には1杯の珈琲に2時間並ぶほどの長蛇の列が!

今夜放送の「ガイヤの夜明け」にも登場し、日本初出店までの4ヶ月間の密着映像で紹介するそうです!

 

2015年2月6日に東京都・清澄白河に日本1号店オープン!

2015年3月7日には東京都・青山にもオープンする事が発表されました!

 

今回は今話題の「ブルーボトルコーヒー」の場所や、メニュー、値段や人気の秘密などについてお伝えいたします!!

■スポンサードリンク■



ブルーボトルコーヒーってなに??

2008年8月に創業者であるジェームス・フリーマンさんがサンフランシスコの自宅ガレージでスタートしたのが「ブロードコーヒー」の始まり。

ブルーボトルコーヒー ジェームス・フリーマン

 

コンセプトは「個人の香りがするコーヒーチェーン

創業者のジェームス・フリーマンさんは日本の喫茶店文化に「ブルーボトルコーヒー」は大きな影響を受けたと話しています。

 

そう言えば純喫茶といわれるお店ってどんどん日本では無くなっていますね。。。

 

ブルーボトルコーヒーのこだわり

ブルーボトルコーヒーこだわり①

【48時間】

ブルーボトルコーヒーのこだわりの一つは「焙煎後48時間以内ものしか提供しない」こと。

すぐに悪くなるものではないコーヒーなのに、48時間以内のものしかお客様に提供しないこだわり、素晴らしいと感じています!

 

ブルーボトルコーヒーこだわり②

【豆】

もちろん豆にもこだわっています!

独自に買い付けてきた“オーガニック・フェアトレード”の豆を自家焙煎!

お店には海外各地から届いた新鮮でこだわり抜いた豆が届き、それをお店の焙煎機で煎り、48時間以内に提供!

フェアトレードと言う事はブルーボトルコーヒーを飲めば飲むほど、貧困な地域の生産者を救う事にも繋がりますね!

 

ブルーボトルコーヒーこだわり②

【一杯一杯をバリスタが!】

さらに、一杯一杯をバリスタたちが丁寧に淹れてくれるのです!

フィルターに焙煎したコーヒー豆をのせ、一杯ずつ淹れてもらえるなんて贅沢!

注文を受けてから抽出するので、一杯につき約5分時間がかかります。

ブルーボトルコーヒー こだわり

エスプレッソマシーンにセットしてボタンを押すような淹れ方ではありません!

コーヒーチェーン店なの!?と思わせるぐらいのこだわり方!


新鮮な豆、そして焙煎48時間以内の提供、コーヒーのプロ“バリスタ”の一杯一杯の手淹れ、これらが「ブルーボトルコーヒー」のこだわりなのですね!!

 

その結果・・・

ブルーボトルコーヒー 行列

 す、すごい行列ですね、汗

オープン日にはコーヒー1杯に2時間以上の行列ができました。

僕も毎日コーヒーを3杯以上飲んでいますが、2時間並んで飲んだ事は1度もありません。

 「ブルーボトルコーヒー」のこだわりがこの行列を作ったんでしょうね!

 

「ブルーボトルコーヒー」お店はどこ??

日本初上陸した「ビルーボトルコーヒー」ですが、どこにお店があるのか?

お店の情報についてお伝えします!!

 

【店舗情報】

ブルーボトルコーヒー

清澄白河ロースタリー&カフェ

ブルーボトルコーヒー 清澄白河店店

◇営業時間:8時~19時

◇定休日:年中無休

◇住所:東京都江東区平野1-4-8

※清澄白河駅より徒歩10分

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92135-0023+%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B1%9F%E6%9D%B1%E5%8C%BA%E5%B9%B3%E9%87%8E%EF%BC%91%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%94%E2%88%92%EF%BC%98/@35.6777696,139.800556,17z/data=!4m2!3m1!1s0x60188916dc5e436b:0x7f9f5483a6ab7fec?hl=ja

 

「ガイヤの夜明け」で紹介されれば、きっと数週間はコーヒーを飲むのに苦労しそうです。

 

ブルーボトルコーヒー清澄白河店のメニューと値段は??

それでは「ブルーボトルコーヒー」のメニューと値段についてお知らせします♪

 

【エスプレッソ ドリンク】

・エスプレッソ・・・・・・450円

・マキアート・・・・・・・460円

・ジブラルタル・・・・・・480円

・アメリカーノ・・・・・・450円

・カプチーノ・・・・・・・500円

・カフェラテ・・・・・・・520円

・モカ・・・・・・・・・・600円

 

【ドリップ】

・ブレンド・・・・・・・・450円

・シングルオリジン・・・・550円~

・オ・レ・・・・・・・・・500円

 

【アイスコーヒー】

・ニューオリンズ・・・・500円

・シングルオリジン・・・500円

 

【ノン コーヒー】

・ホットチョコレート・・・・600円

・キッズホットチョコレート・・500円

・ウォーター・・・・・・300円

・スパークリングウォター・・300円


 

スタバと比べるとちょっと値段が高いですが、そこまで気になる価格ではありませんね!

ちなみにカフェラテはラテアートをしてくれるようです!

ブルーボトルコーヒー ラテアート

ハートが可愛いですね♪

バリスタが5分かけて淹れたくれたコーヒーにこんなに可愛いアートされたら、惚れちゃいますよ!!

 

「ブルーボトルコーヒー」青山店はどの辺にできるの??

さて、2015年3月7日には「ブルーボトルコーヒー」青山カフェがオープンする予定ですが、こちらの詳細についてもお知らせいたしますね!

ブルーボトルコーヒー

青山カフェ

◇営業時間:10時~21時(予定)

◇定休日:年中無休

◇住所:東京都港区青山3-13-14

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92107-0062+%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%B8%AF%E5%8C%BA%E5%8D%97%E9%9D%92%E5%B1%B1%EF%BC%93%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%92%EF%BC%94+%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%82%B9%E9%9D%92%E5%B1%B1%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%93%E3%83%AB/@35.6659198,139.7135856,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x60188c9fc8f64c57:0x5ea1a4f2dc1f1cea?hl=ja

 

もうすぐ、オープンしますよ!!

2店舗目が楽しみですね!!

 

最後に、、、

現在、ブルーボトルコーヒーは連日人でにぎわっているようですね!

 

しかし、コンセプトを考えると「並んで飲んでください」っていうモノではないと思います。

 

店内にはドリップコーヒーの豊かな香りが漂い、友人と会話をしたり、本を読んだり、ゆっくりとリラックスする空間が「ブルーボトルコーヒー」の本来の姿なのだと思います。

 

オーナーが影響された日本の純喫茶のように、ゆっくりと時間が流れる空間が「ブルーボトルコーヒー」が目指して行きたいところなのではないかと調べていて感じました。

 

スターバックスのようにいろんな地域で楽しめるお店に成長して頂きたいですね♪

■スポンサードリンク■



今回も最後までお読み頂きありがとうございます!
もしこの記事が気に入って頂けましたなら、ツイッターやFacebookでシェアお願いいたします。とても励みになりますm(_ _)m

★★祝!新サイトオープン★★
犬猫の「笑えて癒される」動画満載!

コメントを残す

このページの先頭へ