■スポンサードリンク■

卵子凍結!13年後に出産!費用・リスク・成功率について

昨日は四国での大雪すごかったですね!!

15時間立往生していたトラックもいたそうです、汗

大雪のニュースで持ちきりだった昨日ですが、今日は素晴らしいニュースを発見しました!!

 

 

■スポンサードリンク■



卵子を凍結から13年!今年8月男児に出産!!

卵子凍結 画像

愛知県の女性(30才)が、高校時代に卵子を冷凍保存し、12年後、受精卵にして子宮に戻し、今年8月に出産していたことが分かった。

女性は昨年結婚し、解凍した卵子2個と夫の精子で体外受精を行った。

子宮に戻した受精卵1個で妊娠することができ、今年8月、3295グラムの男児を出産した。

(Yhahoo!ニュースより)

なぜ高校生の女の子が卵子を冷凍保存したのか??

実はこの女性高校1年生の時に血液がんの悪性リンパ腫を発症してしまったそうです。

抗がん剤治療で不妊になる恐れがあり、そのため高校2年生になった2001年に不妊治療施設『加藤レディスクリニック(名古屋)』で卵子を2個採取し冷凍保存しました。

この悪性リンパ腫は抗がん剤治療などで克服しています。

国内で10年以上冷凍保存した卵子で出産したケースは珍しいそうです。

がん治療で不妊に悩む方にとってはとても明るいニュースですが、一方、晩婚化を背景に、将来に備えて卵子を凍結する女性も増えており、こうした傾向に拍車がかからないか懸念する声もあるそうです。

 

ご出産おめでとうございます!!!

がんを乗り越え、子供を出産、涙

素晴らしいです!!!

本当におめでとうございます♪♪

 

卵子の冷凍保存、、、

ところで卵子の冷凍保存って一体いくら掛かるんでしょうね?

調べてみました!!

 

費用について【卵子凍結】

卵子凍結は自由診療になるのでクリニックごとに掛かる費用が違いますが、東京都新宿の「リプロセルフバンク」の場合で初期費用が70~100万円掛かるそうです。

(初期費用:初診から入院、全身麻酔、採卵、卵子凍結、初年度1年間の冷凍卵子の輸送、保管費用など)

2年目以降は卵子1個あたり1年間の保管料が約1万円となります。

出産の成功率について【卵子凍結】

日本産婦人科学会によると、成功率は約10%

単純に「10個保存すれば妊娠できるのか!」という話しではありません。

確率の話しですので10個保温で妊娠できる確率は65%

20個保存で妊娠できる確率は88%

確実にというのであれば30個以上の保存が必要ですね。

しかし、年齢が上がると「卵子の老化」によりこの確率も低くなります。

仮に初診料が70万円として30個の卵子を10年保存した場合

初診料70万円+(30個×1万円×10年)=370万円 が必要となります。

車で調べてみたところ「クラウンアスリート」ぐらいの価格です、汗

クラウンアスリート 画像

リスクについて【卵子凍結】

・採卵前

採卵前の「卵巣刺激ホルモン注射」の副作用として軽い吐き気、むくみ、まれにアレルギー反応や卵巣肥大に卵巣茎捻転(肥大した卵巣の血管が偶然ねじれてしまい、処置が遅れると卵巣が壊死する)、卵巣過剰刺激症候群(卵巣が肥大して、卵巣表面の血管から水分が腹膣内へ漏出し、腹水として溜まり、血管が濃縮して尿量が減少し、肝機能障害、電解質異常、血栓症、呼吸障害につながる)が起こることがあるそうです。

※10万人あたり0.6~1.2人

・採卵時

卵巣の腫れや出血のリスク

 

卵巣茎捻転、卵巣過剰刺激症候群のリスク確率はとても小さいですが、万が一が考えられるということですね。

卵子凍結の現状

以前は不妊治療中の既婚女性や、がんなどの放射線治療で卵子が傷つくおそれのある女性にかぎり卵子凍結を認めていたそうです。

現在は年齢が上がると、卵子の老化により妊娠が難しくなることから、独身の女性でも卵子の冷凍保存を大筋で認めているようです。

晩婚化と晩産化が進む中、妊娠の可能性がより高い、若い時の卵子を保存したいといる要望に応じるかたちで卵子凍結が広まりつつあります。

しかし「健康な女性」の卵子凍結に関しては賛否両論あるようです。

卵子凍結についての意見

「パートナーがいない女性が将来の妊娠に備えて自分の卵子を凍結保存」について岡山大が成人男女を対象に意識調査を実施。

回答者の70%以上が否定的。

27%の肯定的な意見は、子供がいない35才以上の女性に多い傾向がみられたそうです。

(2014年:有効回答1144/男性343人/女性798人/性別不明3人 平均年齢44.5才)

スズミチの意見

最近では男に負けず仕事を頑張っている女性がとても多いですし、僕自身は卵子凍結に賛成です。

キャリアを積みたいと考える女性が増えている現在で、晩婚化が進むのは当たり前だと思います。

「仕事をもっと頑張りたい!でも歳をとると妊娠できないかも」と考える女性はこれからもっと増えるんじゃないかな?

卵子凍結ができる病院

・加藤レディスクリニック(東京都新宿区)

・夢クリニック(東京都港区)

・はらメディカルクリニック(東京都渋谷区)

・聖マリアンナ医科大学病院(川崎市宮前区)

・セントマザー産婦人医院(福岡県北九州市)

・おち夢クリニック(愛知県名古屋市中区)

・大阪ニューアートクリニック(大阪市北区)

・セントマザー産婦人医院(福岡県北九州市)

※詳しくとHPをご覧ください(リンク貼っています)

最後に、、、

今回、無事出産を済まされた名古屋の女性本当におめでとうございます!!

卵子凍結には様々な意見がありますが、可能性を広げる医療の進化は素晴らしいものだと思います。

すくすくと元気にお子さんが育つことを心よりお祈りいたします!

 

■スポンサードリンク■



今回も最後までお読み頂きありがとうございます!
もしこの記事が気に入って頂けましたなら、ツイッターやFacebookでシェアお願いいたします。とても励みになりますm(_ _)m

★★祝!新サイトオープン★★
犬猫の「笑えて癒される」動画満載!

コメントを残す

このページの先頭へ