■スポンサードリンク■

エンジェル・ハート実写キャストに三吉彩花(シャンイン役)が大抜擢

少年ジャンプで連載されていた『シティーハンター』のパラレルワールド作品エンジェル・ハート』の実写ドラマ化が話題になっていますね!!

 

実写ドラマが決定しいち早く主人公・冴羽獠役に上川隆也さんが選ばれ、その他のキャストがずっと気になっていたのですが、物語の最重要キャラクター・シャンイン(香瑩)役にモデルで女優の三吉彩花さんが選ばれました!!

エンジェル・ハート 実写 キャスト 三吉彩花 シャンイン 
三吉彩花さんを応援していたスズミチとしては嬉しい限りです♪

 

三吉彩花さんのプロフィールは以前まとめましたので是非ご覧ください!

※関連記事※

三吉彩花のプロフィールをWiki風に紹介!CM動画や画像をまとめてみた

 

■スポンサードリンク■

 

 

エンジェル・ハートの内容と三吉彩花の役柄は?

実写ドラマ『エンジェル・ハート』とは、1983年の少年ジャンプ18号より連載されていた『シティーハンター』のパラレルワールド作品

エンジェル・ハート 実写 キャスト 三吉彩花 シャンイン  シティーハンター

 

パラレルワールド作品??という声が上がるので説明すると、あくまでこの作品はシティーハンターの続編ではないのです!!

 

物語はシティーハンターと同一人物が登場いたしますが、シティーハンターの世界と並行して別世界で繰り広げられている物語が『エンジェル・ハート』なのです。

 

1983年18号からスタートし1991年50号で最終回を迎えた『シティーハンター』。

エンジェル・ハート 実写 キャスト 三吉彩花 シャンイン シティーハンター 香

 

その後、10年の歳月を経て2001年の週刊コミックバンチ創刊号より連載がスタートした『エンジェル・ハート』。

 エンジェル・ハート 実写 キャスト 三吉彩花 シャンイン  シティーハンター 1

 

何がパラレルワールドなの?というところですが、シティーハンターの冴羽獠のパートナー槇村香がこの作品では子供を庇って交通事故で亡くなり、、、、その心臓が移植されたのが今作品の冴羽遼の現パートナーであり、また主人公冴羽遼と亡き槇村香の幼女、シャンイン(香瑩)なのです!!

 

僕はシティーハンターの大ファンなので、そんな設定信じたくなかったんです。

そして、作者の北条司先生がどんな意図があってそんな設定にしたのか、ネットで調べた結果、先生自身も「香が生きているシティーハンターの世界は物語は終わっているが続いている」というニュアンスのコメントを残していました。

 

だから、この作品はシティーハンターとは切り離して考えなければならない新しい作品なのですね~!

 

だって、シティーハンターが終わっても、冴羽遼と槇村香が仲良く年を重ねていくストーリーが僕の頭の中には存在しているんですもん!!

(まぁ、知らんがな、って言われそうですが、、、)

 

それはさておきドラマ『エンジェル・ハート』ですが、豪華キャストが勢ぞろいいたしました!!

 

上川隆也さん演じる冴羽獠

エンジェル・ハート 実写 キャスト 三吉彩花 シャンイン 冴羽獠 上川隆也
 

相武紗季さん演じる槇村香

エンジェル・ハート 実写 キャスト 三吉彩花 シャンイン 槇村香 相武紗季

 

三吉彩花さん演じる最重要キャラクター・シャンイン

エンジェルハート シティーハンター 香瑩 シャンイン 三吉彩花

 

いや~~~~、本当にドラマが楽しみですね!!!

 

気になる三吉彩花さんが演じるシャンインの役柄は、、、、なんと元暗殺者

幼少期より暗殺者として英才教育され、普通の人間とは全く違った感覚の持ち主。

そんなシャンインが冴羽獠との出会い、人間らしさ、優しさを学び得て成長していくストーリーとなります。

 

まとめ

エンジェル・ハート』は日本テレビのドラマ『デスノート』の後番組としてスタートいたします!!

 

デスノートが予想よりちょっと視聴率が低くたたかれていますので『エンジェル・ハート』には頑張っていただきたいですね!!

※関連記事※

三吉彩花のプロフィールをWiki風に紹介!CM動画や画像をまとめてみた

■スポンサードリンク■

 

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございます!
もしこの記事が気に入って頂けましたなら、ツイッターやFacebookでシェアお願いいたします。とても励みになりますm(_ _)m

★★祝!新サイトオープン★★
犬猫の「笑えて癒される」動画満載!

コメントを残す

このページの先頭へ