■スポンサードリンク■

コンビニでお釣りを多くもらった。。。詐欺罪で逮捕!!?

コンビニでお釣りを多くもらって後から気付いた・・・

こんな経験一度や二度ございませんか?

お釣り 画像

先月、コンビニでお釣りを多くもらい詐欺容疑で逮捕されたというニュースがありました。

■スポンサードリンク■



お釣りを多くもらい詐欺容疑で消防士を逮捕

2014年12月奈良県橿原市のコンビニで、店員が誤って渡したお釣り約4万6000円を申告せずに受け取ったとして、2015年1月7日、県広域消防組合消防本部司令補、平本真吾容疑者(43)を詐欺の疑いで逮捕した。

 

橿原署によると、平本容疑者は昨年12月、携帯電話料金やたばこ代など約1万3000円の会計に1万5000円を支払い、6万円を預かったと思いこんだアルバイト店員(16)から約4万6000円を受け取った。

 

店員は「忙しくてパニックになり勘違いした」と話している。


  えっw( ̄Д ̄;)w

 

おいおいおい、待って下さいよ!!

こんなミスってあるの!?

そしてコンビニで多くお釣りをもらうと詐欺罪になってしまうの!?

 

なぜ間違えてたのか??

そもそもなぜこんなミスがあったのでしょうか??

 

まず、会計金額は1万3000円、そして支払い金額は1万5000円。

 

本来のお釣りは

1万5000円-1万3000円=2000円

 

しかし支払われたお釣りは4万6000円!!

 

2000円が4万6000円になってしまいました。笑

 

1万4000円ではなく1万5000円で支払ったということは

1万円札×1枚

5000円札×1枚

で会計したものと思われます。

 

5000円札を1万円札と間違えた場合

2万円-1万3000円=7000円

お釣りは7000円になるはず。

 

7000円のお釣り間違えならわかるのですが、、、

う~~~~ん、なぜ4万6000円????

 

そもそも一番大きい紙幣が1万円なので、1万円以上をお釣りで渡すこと事体、本来あり得ないこと。。。

 

店員さんは何をどう勘違いして4万6000円を渡したのでしょうね???

 

お釣りを多くもらうと詐欺罪?!

4万6000円のお釣りも驚きましたが、「詐欺罪で逮捕」という点もとても驚きました。

 

詐欺罪の定義について調べてみました。

詐欺罪

詐欺罪

詐欺罪とは、人を欺いて財物を交付させたり、財産上不法の利益を得る行為。

例えば・・・・

無銭飲食、無賃乗車、無銭宿泊など本来お金がかかる待遇やサービスを不当に受けること。

 

詐欺罪の法定刑

10年以下の懲役

また犯罪によって得たものは没収、または追徴


 要約すると人を騙して不法な利益を得る行為が詐欺罪ということですよね、では今回のニュースで平本容疑者は、はたしてコンビニの店員を騙したのか??

 

今回のニュースで詐欺罪に該当したということは、ニュースの文面に表れていない事実がありそうですね。

 

人を騙して不当な利益を得る、、、

キーワードは「騙して」ですよね。

 

考察すると・・・・

 

容疑者:「6万出したんだから、お釣り4万6000円でしょ! お兄ちゃん、急いでるんだ、早くして!」

と、忙しくてパニックになっていた定員さんをせかし騙した。

 

こんなやり取りがあったのかもしれませんよね~。

ただし、ニュース記事には「6万円を預かったと思いこんだ」

 

あっ!!

そういうことですか!!!!!!

 

ニュース記事を読み返すと「6万円を預かったと思いこんだ」とありました。

改めて考察すると・・・

 

1万円札×1枚

5000円札×1枚

ではなく

1万円札×1枚

1000円札×5枚

 

合計6枚のお札を渡したということですね、きっと!

 

すると、1万円札を一番上に揃えた6枚のお札を渡して

容疑者:「お兄ちゃんお釣り、少ないよ!6万渡したんだから!」

と言った、または思わせたということですね!

 

それでも6枚の1万円札を渡して、そのまま4枚の1万円札が返ってくるですから「普通ありえないでしょ!」と思ってしまいます。

 

どのような真相なのか気になります。。。

 

最後に、、、

変わったニュースですので、取り上げるTVメディアもあるのではないかと思うんですよね。

詳しい内容が分かり次第、再度お伝えいたしますね!!

 

■スポンサードリンク■



今回も最後までお読み頂きありがとうございます!
もしこの記事が気に入って頂けましたなら、ツイッターやFacebookでシェアお願いいたします。とても励みになりますm(_ _)m

★★祝!新サイトオープン★★
犬猫の「笑えて癒される」動画満載!

コメントを残す

このページの先頭へ